Line

ねこの保険



ペットといえば、犬を番犬がわりに外で飼っている場合が多かったのですが、最近は近所迷惑を考えてか、室内で飼う家庭が多くなってきています。それに伴い、小型犬の種類も多くなりました。同時にねこも室内飼いをするようになりました。

最近はねこの人気も高く、ペットショップの扱いが犬と同等の数にもなってきました。大事にされるに従い、ねこにペット保険をかけるご家庭も増加しています。

保険会社はそのような飼い主のニーズに応え、ほとんどの会社でねこのペット保険を扱っています。保障の内容は、給付金が高い率と低い率のもので、通院、入院、出術、がん、すべて保障対象となっているもの、がんや手術が適用にならないもの、手術と入院だけが適用のプランなど、様々な種類のプランが用意されています。掛け金は、月額2000円~5000円、さらに年払いも選択できる保険会社もあり、平均で2万円くらいです。

ちょっと注意すべきは、通院はプランごとの給付金に差はほとんどありませんが、入院の際の給付金はプランによって金額が結構変わります。掛け金が違うのはもちろんですが、ペットの状態を見てプランに入ることが大事です。

ここで、ねこが手術を受ける場合、「手術が適用になっているプラン」のペット保険では、何度手術が受けられるのでしょうか?

犬や小動物と同様に、2回までとなっています。



Line


ペット保険について

気になる記事ピックアップ

ペットとお金。
ペットは家族です。その家族にお金をかけるのは当たり前、と考えている飼い主さんは多いことでしょう。自分のことよりペット、自分は地味にしていてもペットにだけは.....

猫の爪とぎ
猫には爪を研ぐ習性があります。 これは猫に限った話ではなく、狩りを行う多くの動物に見られる習性です。 こういうしぐさをみ.....

黒猫の迷信
黒猫に前を横切られると「不吉」とか「縁起が悪い」という迷信は知ってますか?最近ではあまり言われなくなったような気がしますので、知らない.....

ペット保険選びについて
家族同然のペットがある日突然病気になった、または怪我をしてしまった、といった時、とても不安ですよね。ペットのことはもちろん心配ですが、金銭的な面で.....

ペット保険(入院)
家族同然のペットが体調を崩し入院しなければならなくなったらどうしますか?ペットのことももちろん心配ですが、金銭的な面でも心配ではありませんか?この.....

猫のこと

猫の話題

ペット保険について

猫とマンガ

猫と言葉

猫と犬のぱずっ

猫と犬のぱずⅡ

犬のこと

リンクについて

30代から英語を学習のことです.
アニメもヒーローも

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2007-2011 猫画像いろいろ KOMOWEB.com ネコのページ. All rights reserved