Line

手術の際のペット保険



ペットに万が一のことがあり、手術をしなければならなくなった場合にあなたはどうしますか?ペットは話すこともできませんし、入院中は自分の手元にはいないので、心配でたまらないことでしょう。

多くのペット保険を扱う保険会社は手術に対する保障があります。手術は年に何度も受けるものではないと考えられているので、ほとんどの保険会社は年に1回までの条件があります。万が一、重篤な事情などで年に何度も手術を受けなければならなくなった場合は、1回だけ保険で手術費用が保障されますが、そのほかの手術費用は自己負担となるわけです。

年に1回だけ手術の保障があるのであれば、一生のうち年1回で何回でも手術の保障を受けることができるのでしょうか?

残念ながら、一生のうち保障される手術の回数は決まっています。人間ですら手術は精神的にも肉体的にも、かなりショックを受けるものです。小さいペットならなおさらです。たった一回でも大きなダメージとなる場合があります。

ペットがいつまでも健康であるように飼い主さんはきちんと管理するとともに、万が一のためにペット保険に加入しておくことがよいと思われますが、いかがでしょうか?





Line


ペット保険について

気になる記事ピックアップ

小動物のペット保険のプラン
小動物は犬や猫ほど手間がかからないので、日中家を空けているご家庭が飼育する傾向にあります。なので、けがや体調が悪いときな.....

ペット保険の保障の種類(定率)
ペットの保険の保障は、「定率保障タイプ」と「実額保障タイプ」の2種類に大きく分けられます。「定率保障タイプ」とは、実際にペットがけがや入院、通院、.....

なめ猫(ナメネコ)
ナメネコって知っていますか? ずいぶん昔に流行した、猫のコスプレです。 愛くるしさで爆発的に人気となりました。ナメネコでは不良に扮した猫たちがいろいろなポ.....

猫の言葉いろいろ
猫を使った言葉って、何故かいい意味で使われる言葉より、イメージの悪い言葉がおおいですね。.....

ペット保険の取り扱いについて
2008年4月にペット保険に関する規制がありました。そのせいかわかりませんが、意外に会社の数は少ないのです。今現在ペット保険を.....

Copyright © 2007-2011 猫画像いろいろ KOMOWEB.com ネコのページ. All rights reserved