Line

手術の際のペット保険



ペットに万が一のことがあり、手術をしなければならなくなった場合にあなたはどうしますか?ペットは話すこともできませんし、入院中は自分の手元にはいないので、心配でたまらないことでしょう。

多くのペット保険を扱う保険会社は手術に対する保障があります。手術は年に何度も受けるものではないと考えられているので、ほとんどの保険会社は年に1回までの条件があります。万が一、重篤な事情などで年に何度も手術を受けなければならなくなった場合は、1回だけ保険で手術費用が保障されますが、そのほかの手術費用は自己負担となるわけです。

年に1回だけ手術の保障があるのであれば、一生のうち年1回で何回でも手術の保障を受けることができるのでしょうか?

残念ながら、一生のうち保障される手術の回数は決まっています。人間ですら手術は精神的にも肉体的にも、かなりショックを受けるものです。小さいペットならなおさらです。たった一回でも大きなダメージとなる場合があります。

ペットがいつまでも健康であるように飼い主さんはきちんと管理するとともに、万が一のためにペット保険に加入しておくことがよいと思われますが、いかがでしょうか?





Line


ペット保険について

気になる記事ピックアップ

小鉄(こてつ)
小鉄(こてつ)は「じゃりン子チエ」に登場する猫です。 非常に強い猫です。「じゃりン子チエ」では登場する猫が.....

ペット保険の必要性について
ペットを飼っているから、必ずペット保険に加入しなければならないのか、といえば必ずしもそうではありません。ペット保険に入っ.....

ペット保険(特定疾患)
人間の保険の加入条件と同様にペットの保険にも加入制限がある場合があります。それは、「特定疾患にかかっていない」ことです。ペットにとっての特定疾患と.....

ペット保険に対する規制
ペット保険に関しては、これまで無認可のものがたくさんありました。トラブルも多かったと思われます。そこで国は2008年4月にペットの保険に関して、規制をかけ.....

猫に食べさせるな!
猫に食べさせてはいけないものを紹介します。 猫と人間は体のつくりが違います。ですので、人間が食べても平気でも、猫の場合致命的な状況にな.....

Copyright © 2007-2011 猫画像いろいろ KOMOWEB.com ネコのページ. All rights reserved